施設紹介|ユーティリティセンタービル

  • ユーティリティセンタービル01

航空会社及び航空関連会社等のビジネスをサポートする施設が「ユーティリティセンタービル」です。1993年4月に同ビルを多目的用途として新設いたしました。

東京国際空港の新整備場地区に位置するユーティリティセンタービルは、東京モノレールの新整備場駅から徒歩3分の好立地に位置し、迅速な対応が求められる航空会社および航空関連会社のビジネスをバックアップしています。

多様化するオフィス環境への対応を追及し、ビル共用スペースにはレストラン、喫茶店やコンビニエンスストアを配置し、乗用車50台分の立体駐車場も内包する充実したビル環境を実現しています。

このページの先頭へ