事業紹介|不動産賃貸事業

東京国際空港を拠点に国内の空港において、多目的総合ビル、格納庫及び整備工場など多様な施設を建設し、航空会社及び航空関連会社等へ賃貸しています。

さらに東京国際空港では、航空貨物ターミナル施設※及び航空機洗機施設といった空港や航空運送事業に必要な施設の設置、運営管理を行っています。

また東京国際空港を含め、新千歳、仙台、中部国際、大阪国際、関西国際、福岡及び那覇の国内8空港において、SDプラント(航空機汚水処理施設)の設置、運営管理を行っています。

その他にも、新橋及び中央区日本橋室町に事務所ビルをそれぞれ所有し、空港外にも進出しています。

  • ユーティリティセンタービル

    ユーティリティセンタービル

  • 航空貨物ターミナル施設

    航空貨物ターミナル施設※

航空貨物ターミナル施設

当社は、空港法に基づく指定空港機能施設事業者の指定を受けております。
空港機能施設事業とは、空港機能施設(各空港においてその機能を確保するために必要な航空旅客もしくは航空貨物の取扱施設または航空機給油施設)を建設、または管理する事業です。

<指定空港機能施設事業者の経営情報の公開>
http://www.afc.jp/ir/securities.html

このページの先頭へ